キトー君の正しい使用方法を確認!理解するべし

キトー君の正しい使用方法を確認!理解するべし

キトー君の正しい使用方法を確認!理解するべし

キトー君の正しい使用方法を確認!理解するべし人に見られたくない。

 

異性に、奥手になってしまう。

 

日常生活、自分の人生に大いに関わる包茎の悩み。その解決方法といえば、手術しかないと思っていませんか?

 

いえ、自宅で改善することも不可能ではありません

 

そのために開発された、キトー君は評判の製品です。

 

ここでは、キトー君の使い方についてご紹介いたします。

 

キトー君の効果を得るためには正しく使うこと!

キトー君は、自宅でできる包茎改善グッズです。

 

仮性包茎の人には向いていません。完全に自分では剥けない、真正包茎の人に適した製品になっています。

 

それは、米国の医師らにも認められている実績があり、評判が広まっています。

 

ネット通販で購入できるので、自宅でだれにもバレずに自分でケアすることが可能です。

 

公式サイトから注文ができますし、商品名を記載されずに届けてもらうことも可能です。

 

使用をはじめて、わずか2~3週間ほどで効果実感も。ほとんどの方が、それくらいの期間の継続で変化がみられています。

 

ですが、キトー君の効果を得るためには、「正しく使う」ことが大切です。キトー君の購入後は必ず、使い方をご確認ください。そして理解し、正しい方法で使いましょう。

 

キトー君の正しい使い方とは?

キトー君の見た目は、工具のようになっています。まずは、先端を包皮の穴に差し込みます。

 

キトー君の上部をつまみあげるようにすると、挿入しやすいいです。

 

次に、グリップを握り、少しずつ皮を剥いていきます。このとき、急激に皮を剥こうとすると、余計な刺激を与え、痛みや、通常なら起こらないトラブルの元になるので、慎重に行ってください。

 

大体全体の8割くらいまで向いていきます。皮は広げやすくなりますし、自分の力加減ですすめられるので不安は抑えられるでしょう。

 

適度なところまで皮を剥いたら、そのまま30分固定しておきます。時間がたったら、あとは装着しているものを外して完了です。

 

ちなみに、痛みについてよく質問があります。

 

「試してみたいけど、痛そう」と。実際に試してみないことには、痛みの耐性は個人差があるのでなんともいえませんが、正しく使用するにあたっては、ほとんど痛みがありません

 

「思っていたより痛みがなかった」「むりに引っ張ろうとすると痛い」といったクチコミがあります。それを参考に、正しい方法で、マイペースにゆっくりと使うといいでしょう。

 

キトー君を使うタイミング

キトー君を正しく使用するにあたり、使用頻度も守りましょう。

 

1回30分、1日朝晩の2回が、正しい使用頻度になっています。

 

朝晩の2回のケアを続けることによって皮を剥いて、今の真正包茎の状態を良くすることができます。

 

ちなみに、仮性包茎の人には効き目がありません。真正包茎には、癒着したものもあります。そのタイプの場合でも、効果が期待できます。

 

実際に試された方で、効果実感のクチコミもありました。なお、癒着については、亀頭と包皮が癒着している状態をさします。

 

通常の状態で放尿の際に、包皮の先端をつまみ、そのとき亀頭部分の包皮がふっくらとふくらんでいたら、それは癒着ではありません。

 

キトー君は衛生的に使おう!

大事な部分に使うものですから、メンテナンスもそれなりに必要です。といっても、大ごとのメンテナンスではありません。

 

使用後に、きちんと拭いて汚れなどがつかないように気を付けましょう。

 

キトー君は真正包茎の人のためのグッズです。効果実感の声も多い評判のアイテムですから、一度試してみる価値があるでしょう。

 

なお、返金保証制度などの制度が設けられていますので、安心してお試しいただけるはずです。詳しくは公式サイトをご覧ください。

▲TOPへ戻る